はじめてのフラワーアレンジメント

投稿者: Megumi Onoda

はじめてのフラワーアレンジメント
以前から一度やってみたい!と思っていたフラワーアレンジメントにチャレンジしてみました。
季節に併せた草花とカゴにオアシス(お花を刺すスポンジのようなもの)を用意していただき、始めに簡単にレクチャー。
その後「さぁ、始めましょう!」といきなりスタート。

用意された草花はバラ(マリア)、モカラ、ツインキャンドル、リューカデンドロ、ブルーベリー、ゼラニューム。
バラをメインに他のお花や葉っぱで生けていきます。

さて、どうしようかな…ある程度アタマで組み立ててからやりたいなぁと思案していると、当日一緒にレッスンに参加した友だちは迷うことなくドンドンさっさと生けていっています。
レクチャーしてくれたお花屋さんもビックリのスピードに彼女は「せっかちだからかなー」と苦笑いしながらあっという間に仕上げてしまいました(笑
※そんな彼女の作品はこちら

そんなスピード感に少々焦りつつ、私もちょっとずつペースを掴んでじっと目の前のお花に向かい集中して生けていきました。
次第にどんどん楽しくなってその後はスムースに自分の世界観みたいのが見つかった感じがして、その感覚の赴くままにバランスを整えつつようやく完成!

同じ材料なのに生け方も出来上がったものも全く違ったものになり、その違いがまたより楽しさを倍増させてくれた感じです。

何かにつけて目の前のものに没頭すると終わったあとに気分がスッキリするものですが、これもまたそんな感じで「ただ体験してみたいなぁ」と漠然と思っての参加だったのですが、目の前のものを作り上げる楽しさと日ごろ思い悩んでいるあれやこれやのことをその間は忘れることができて、妙に気分がスッキリ。

最近は仕事でものを作ったり良くしていくのにいろいろニーズを汲んで、根拠を調べて…などとばかりしていたので、こうやって本能の赴くままに自分の好きなように自由にっていうのが久しぶりで。
そして自分はそういうのも好きだったんだよなぁというのを思い出し、こういうのもやっぱり大事よねと思ったのでした。

広告